厳選『愛知』食事がおいしい宿ランキング!クーポン付き

ひつまぶしに出汁をかける

評価で選ぶ人気順と今注目の売れ筋順、あなたはどちらで探す?|楽天トラベル

今がチャンス!直前だからお得なプランがたくさん!じゃらん限定プランや訳ありプランも。

愛知県でおいしい食事が食べられる人気宿のベスト5をご紹介。

「空腹は最高のスパイス」などとも言われます。
周辺の観光スポットも掲載していますので、ぜひ訪れてお腹を空かせてからおいしい食事をお愉しみください。

※以下で紹介しているメニューは一例です。
※新型コロナウイルス感染拡大の影響により、営業状況が変動する場合がございます。
ご利用の際には、必ず各公式サイトをご確認ください。

 

第一位 旬景浪漫 銀波荘

銀波荘 パームビーチ

【旬景浪漫 銀波荘 公式】

銀波荘は、目の前のビーチまで徒歩0分の、海を楽しみたい方にぴったりな宿。
お部屋で水着に着替えてそのまま海へ行くこともでき、汗や塩分は入り放題の温泉でいつでも洗い流せます。
また、貸切露天風呂や大浴場、ラウンジ、客室等から望む三河湾の景色は見飽きることがありません。
そして、温泉の後はあわびやアカザエビなど、季節ごとの三河湾の海の幸を使った夕食でおもてなし。
夏はもちろん、四季を通じて海を満喫できる温泉旅館です。

 

<日本料理(料理茶寮 万華・万葉)>
銀波荘 伊勢海老
「料理茶寮 万華・万葉」は個室のお食事処。
三河湾の朝獲れの新鮮な地魚や、極上のA5ランクみかわ牛など、厳選した最高の食材を使った美食を、誰にも気兼ねすることなくゆったりとリラックスして味わえます。

 

銀波荘 料理7 銀波荘 料理3 銀波荘 料理4 銀波荘 料理5

 

 

<鉄板焼き(旬景ダイニング 碧-AO-)>
銀波荘 鉄板焼き5
碧い海と青い空を眺めながら、目の前で焼き上がる熱々のお肉や魚介類をお楽しみいただけます。

 


味や香りはもちろん、シェフのナイフさばきや料理が焼き上がる音、燃え上がる炎など、耳や目にも楽しいオープンキッチンが魅力です。

 

<朝食>
銀波荘 朝食
品数豊富でヘルシーな和朝食。

 

出典:旬景浪漫 銀波荘

 

■ご予約はこちら

楽天トラベルで予約
YAHOO!トラベルで予約
じゃらんで予約
一休.comで予約
JTBで予約
近畿日本ツーリストで予約
日本旅行で予約

 

付近の絶景スポットはこちら

・佐奈川堤
春の佐奈川堤

佐奈川堤の春
両岸約4kmにわたって約780本の桜並木が続く桜の名所。特に桜が満開になる4月は菜の花も見頃を迎え、見渡す限り広がるピンクの桜と黄色の菜の花のコントラストがとても美しい。日没後はライトアップが行われ、幻想的な夜桜が鑑賞できる。

佐久島
人口約250人。信号もコンビニもない、バスもタクシーもない、三河湾のほぼ真ん中にぽっかり浮かぶ離島。近年はアートの島として話題に。人も入って写せるアートがフォトジェニックで、SNSで話題となっている。

形原温泉
三ヶ根山の山麓に位置する静かな温泉地。蒲郡市内の温泉の中で最も歴史が古い。温泉街には、東海一といわれる5万株のあじさいが植えられた「あじさいの里」がある他、周辺には、テーマパーク「ラグーナテンボス」もある。

出典:ZEKKEIJapan

施設名:西浦温泉 旬景浪漫 銀波荘
住所:〒443-0105 愛知県蒲郡市西浦町大山25
アクセスhttp://www.gimpa.co.jp/access/
※JR・名鉄蒲郡駅からバスで30分、名鉄蒲郡線西浦駅から送迎あり(要事前連絡)
HPhttp://www.gimpa.co.jp/

 

第二位 料理旅館 なごや花亭美よし(なごやかていみよし)

なごや花亭美よし お風呂

【料理旅館なごや花亭美よし 公式】

名古屋駅から徒歩5分にあるとは思えない、リゾート感を味わえる料理旅館です。
最上階には半露天風呂があり、夜にはJRのツインタワーなど都心の夜景を楽しめる他、木風呂や岩風呂、陶器風呂は都心にいることを忘れさせてくれます。
名古屋観光にも最適な立地に違わず、しっかりと「名古屋めし」を味わえるのもうれしいポイント。
食事は基本的にお部屋や個室での提供なので、カップルや記念日、お祝い、小さなお子様連れなどでの利用にもおすすめです。

 

<創作会席 一例>
美よし 名古屋名物付き創作会席料理一例2
美よし 名古屋名物付き創作会席料理一例
美よし 名古屋名物付き創作会席料理一例3
美よし 名古屋名物付き創作会席料理一例4
なごや花亭美よしの創作会席は、三河湾、伊勢湾の天然の魚や尾張三河の地野菜をメインに、産地直送の全国の旬の魚や野菜、珍しい食材等も使った、まさに「いいとこどり」の料理。
手を加えすぎず、素材の味を活かし、提供のタイミングにも気を配ったこだわりの料理が並びます。

 

<名古屋名物>
美よし 名古屋名物ミニひつまぶし、ざるきしめん
ご宿泊の方のお食事には、メニューをアレンジして、ミニひつまぶしやきしめんが添えられます。
また、別注料理として味噌カツや大海老フライも用意されています。

 

<朝食>
美よし 朝食
朝食は、ご飯とお味噌汁が基本の健康的な和食です。

出典:一休.com

 

■ご予約はこちら

楽天トラベルで予約
じゃらんで予約
YAHOO!トラベルで予約
一休.comで予約
近畿日本ツーリストで予約
JTBで予約
るるぶトラベルで予約
日本旅行で予約

 

付近の絶景スポットはこちら

・名古屋城
名古屋城

名古屋城
1609年に徳川家康(のちに江戸幕府を開く)が築城。巨大な天守閣にそびえる“金色のしゃちほこ”は、名古屋の代名詞ともいえる。全国でも江戸城に次ぐ大きさを誇る。

名古屋テレビ塔
昭和29年(1954)に竣工した、高さ180mの日本初の集約電波鉄塔。工事用の機材がない時代に全て手作業で造られた。地上90mのスカイデッキや地上100mの屋外スカイバルコニーなど、昼と夜で変化する景色も見所。

オアシス21
トリップアドバイザーが行なった2017年度「外国人旅行者が選ぶ夏のフォトジェニック観光スポット」ランキングで、第2位に選出された複合施設。シンボルである「水の宇宙船」や吹き抜けの地下広場「銀河の広場」はもちろん、夜景も人気。

白鳥庭園
敷地面積約3.7ヘクタールに及ぶ、中部地区最大級の池泉廻遊式庭園。1年を通じて様々な花が咲き、特に人気なのは3月~4月中旬が見頃の桜、11月下旬ごろが見頃の紅葉。四季折々の自然景観を楽しむことができる。

清洲城
織田信長をはじめ、天下平定を目指す武将らが重要拠点として使用していた城。現在の天守閣は1989年に再建されたもので、五条川に架かる赤い大手橋とともに清州市のシンボルとして親しまれている。最上階の4階からは清州の眺望を楽しめる。

出典:ZEKKEIJapan

施設名:料理旅館 なごや花亭美よし(なごやかていみよし)
住所:〒453-0014 愛知県名古屋市中村区則武2-16-3
アクセスhttp://www.nagoyakateimiyoshi.com/access/
※各線名古屋駅、太閤通口前のビックカメラ前より無料送迎(要電話連絡)
HPhttp://www.nagoyakateimiyoshi.com/

 

 

 

第三位 姫宿 花かざし

花かざしメイン

【姫宿 花かざし 公式】

姫宿 花かざしは、その名の通り、姫のための宿。
お友達同士や母娘、ひとり旅など、女子旅がきっと充実する女性専用の温泉宿です。
宿泊代金にホテル内での食事やドリンクなどの利用料金が含まれている「オールインクルーシブ」タイプの宿なので、チェックイン後のお財布はカバンの中に入れたままでOK。
パティシエ特製のウエルカムスイーツや「美白泉」の温泉露天風呂、30種類以上のお茶を楽しめるTEA STAND、ドレスや着物でお姫様気分の写真館など、うれしいサービスがたくさん。
ディナーの創作和会席も、女性の身体にやさしく、ヘルシーなメニューが揃います。

 

<ウェルカムスイーツ 一例>
花かざし ウェルカムスイーツ
素敵なお宿ステイは、パティシエ特製のウェルカムスイーツからスタート。
ロビーラウンジのフリードリンクでのどを潤せば、スイーツの甘みも相まって、旅の疲れも癒されます。

 

<季節のディナー 一例>
花かざし ディナー1花かざし ディナー2花かざし ディナー3花かざし ディナー4花かざし ディナー5花かざし ディナー6花かざし ディナー7
花かざし 季節のディナー
みかわ牛、アカザエビなどの地元ブランド食材や旬の地場野菜など、50種以上の食材を使ったディナー。
目にも鮮やか、ヘルシーな会席コースに仕立てられています。

 

<朝食 一例>
花かざし 朝食ブッフェ
朝食も、体にやさしい和食が基本。
和洋ハーフブッフェで野菜もたっぷり食べて、朝の元気をしっかりチャージ。

出典:姫宿 花かざし

 

■ご予約はこちら

楽天トラベルで予約
YAHOO!トラベルで予約
一休.comで予約
じゃらんで予約
近畿日本ツーリストで予約
JTBで予約
るるぶトラベルで予約
Reluxで予約
日本旅行で予約

 

付近の絶景スポットはこちら

・佐久島
佐久島

佐久島
人口約250人。信号もコンビニもない、バスもタクシーもない、三河湾のほぼ真ん中にぽっかり浮かぶ離島。近年はアートの島として話題に。人も入って写せるアートがフォトジェニックで、SNSで話題となっている。

形原温泉
三ヶ根山の山麓に位置する静かな温泉地。蒲郡市内の温泉の中で最も歴史が古い。温泉街には、東海一といわれる5万株のあじさいが植えられた「あじさいの里」がある他、周辺には、テーマパーク「ラグーナテンボス」もある。

佐奈川堤の春
両岸約4kmにわたって約780本の桜並木が続く桜の名所。特に桜が満開になる4月は菜の花も見頃を迎え、見渡す限り広がるピンクの桜と黄色の菜の花のコントラストがとても美しい。日没後はライトアップが行われ、幻想的な夜桜が鑑賞できる。

出典:ZEKKEIJapan

施設名:西浦温泉 姫宿 花かざし
住所:〒443-0105 愛知県蒲郡市西浦町大山17-1
アクセスhttps://www.himeyado.com/access/
※名鉄「西浦駅」から西浦温泉組合の無料送迎バスあり
HPhttps://www.himeyado.com/access/

 

 

第四位 旅館 ひさご

ひさご 温泉

【旅館 ひさご 公式】

旅館ひさごは、愛知県の南部、鳳来峡を流れる板敷川に面した、総客室数8室のこじんまりとした温泉宿。
1300年もの歴史を持つとされ、日本百名湯にも数えられる湯谷温泉を楽しむことができます。
山小屋風の露天岩風呂からは四季折々の景色や豊かな緑を望むことができ、眼下には宇連川が流れます。
また、ロビーに「長篠の戦い」で実際に使われた火縄銃が飾られていたり、部屋の窓から野鳥の群れに餌付けができたり、一風変わった体験も魅力です。

 

<ボタン鍋>
ひさご ぼたん鍋
毎年、冬になるとこのボタン鍋を待ちかねたお客様がたくさん訪れるという人気のメニュー。
その人気の秘密は、秘伝の自家製味噌だし。
良質のイノシシの脂と相性抜群の味噌だしは、きっと「しし鍋」のイメージを変えてくれます。

 

<鮎づくしコース>
ひさご 鮎づくしコース
清流で生け捕りにした後、生け簀に放していた鮎が提供の直前にさばかれ、振舞われます。
定番の塩焼きはもちろん、初夏の新鮮な鮎ならではのお造りもおすすめ。
清流の味覚としては、季節によって鮎だけではなくアマゴのお造りも用意されています。

 

<松茸づくしコース>
ひさご 松茸づくしコース
焼き松茸や松茸ご飯、土瓶蒸しに蒸し松茸と、松茸を存分に愉しめる贅沢なコースです。
豊かな自然の中で味わう、秋の味覚もまた格別です。

 

<鳳来牛>
ひさご 鳳来牛
日本全国に数あるブランド牛にも勝るとも劣らない、見事な霜降りが魅力の「鳳来牛」。
なんとその生産者はわずか3名。
故に市場にはほとんど出回らない、この地でしか食べられない貴重な牛肉です。

 

<朝食一例>
ひさご 朝食
朝食は、和食が用意されます。

出典:旅館 ひさご

 

■ご予約はこちら

楽天トラベルで予約
YAHOO!トラベルで予約
じゃらんで予約
るるぶトラベルで予約
JTBで予約

 

付近の絶景スポットはこちら

・阿寺の七滝
阿寺の七滝

阿寺の七滝
7段の階段状になった礫岩の断層崖を巣山高原の水が勢いよく流れ落ち、その景観から”七滝”と名付けられた。 また、陰陽師の安倍晴明が若年期に滝行したという伝説があり、晴明が使ったとされる井戸が現存している。

出典:ZEKKEIJapan

施設名:旅館ひさご
住所:〒441-1631 愛知県新城市豊岡字大谷下46-2
アクセスhttps://ryokan-hisago.com/access.html
※JR飯田線 湯谷温泉駅から上流へ徒歩5分
HPhttps://ryokan-hisago.com/

 

 

第五位 京屋旅館

京屋旅館 客室からの眺望

【京屋旅館 公式】

名古屋駅から車・タクシーで約7分、コンビニも近い便利な立地にも関わらず、しっとり落ち着いた佇まいが魅力の旅館。
12歳未満のお子様は泊まれない、大人のための宿でもあります。
女子会、男子会、部屋食、茶室での食事等、シンプルながら選びやすい宿泊プランも魅力。
ひつまぶしや手羽先などの名古屋名物勢ぞろいで、ボリュームもたっぷりの夕食は、お友達同士での旅行や宿泊
にもぴったりです。

 

<夕食 一例>
京屋旅館 夕食

 

<揚げ物>
夕食のご紹介│京屋旅館 揚げ物

 

<お刺身>
夕食のご紹介│京屋旅館 お刺身

 

<茄子の赤味噌田楽>
夕食のご紹介│京屋旅館 茄子 赤味噌田楽風

 

<朝食>
朝食のご紹介│京屋旅館
朝食のご紹介│京屋旅館 フルーツ
朝食のご紹介│京屋旅館 おかず
朝食もたっぷりしっかり。
栄養豊富な和定食です。

出典:京屋旅館

 

■ご予約はこちら

楽天トラベルで予約
じゃらんで予約

 

付近の絶景スポットはこちら

・名古屋テレビ塔
名古屋テレビ塔

名古屋テレビ塔
昭和29年(1954)に竣工した、高さ180mの日本初の集約電波鉄塔。工事用の機材がない時代に全て手作業で造られた。地上90mのスカイデッキや地上100mの屋外スカイバルコニーなど、昼と夜で変化する景色も見所。

名古屋城
1609年に徳川家康(のちに江戸幕府を開く)が築城。巨大な天守閣にそびえる“金色のしゃちほこ”は、名古屋の代名詞ともいえる。全国でも江戸城に次ぐ大きさを誇る。

オアシス21
トリップアドバイザーが行なった2017年度「外国人旅行者が選ぶ夏のフォトジェニック観光スポット」ランキングで、第2位に選出された複合施設。シンボルである「水の宇宙船」や吹き抜けの地下広場「銀河の広場」はもちろん、夜景も人気。

白鳥庭園
敷地面積約3.7ヘクタールに及ぶ、中部地区最大級の池泉廻遊式庭園。1年を通じて様々な花が咲き、特に人気なのは3月~4月中旬が見頃の桜、11月下旬ごろが見頃の紅葉。四季折々の自然景観を楽しむことができる。

清洲城
織田信長をはじめ、天下平定を目指す武将らが重要拠点として使用していた城。現在の天守閣は1989年に再建されたもので、五条川に架かる赤い大手橋とともに清州市のシンボルとして親しまれている。最上階の4階からは清州の眺望を楽しめる。

出典:ZEKKEIJapan

施設名:京屋旅館
住所:〒 451-0041 名古屋市西区幅下2−11−4
アクセスhttps://kyoya.to/access/map
※JR名古屋駅から車で約7分
HPhttps://kyoya.to/

 

 

 

愛知県への旅行をお得に楽しむチャンス!

GO TO トラベルキャンペーン『愛知旅行・観光』クーポンまとめ

 

愛知県の県民割、市民割はこちら

【愛知県】県民割と市民割が地元で使える!特別クーポンまとめ情報<蒲郡市でキャンペーン実施中!>

 

楽天トラベルで人気・おすすめのホテル、旅館をチェック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です